今日からたった一週間でポジティブ思考に!スリー・グッド・シングス『3つのいいこと日記』で幸せ体質になろう!

幸せ体質

こんにちは!意外と繊細さんなのに信じてもらえない人、むぎです!

突然ですが皆さん、幸せですか?

むぎ

YEAH!めっっちゃ幸せぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!

という方はそっと画面を閉じていただいて大丈夫です。

「あの人は幸せそうでいいなぁ」「あの時ああしていたら今頃もっと幸せだったかなぁ」

なんて考えてしまうこと、ありませんか?

きっとそれは幸せを見落としているだけ。

毎日『幸せ貯金』始めませんか?

目次

幸福度をUPさせる『3つのいいこと日記』

「毎日寝る前、ノートや手帳に今日あった良いことを3つ書く。それをたった1週間続けただけで、その後半年間幸福度はアップする。」              ペンシルバニア大学心理学者マーティン・セリグマン教授

これは「スリー・グッド・シングス」と言われ、1000名以上の被験者を対象に行われた研究に基づく考えです。

この実験により、幸福に関する驚きの効果がわかりました!

3つのいいこと日記の書き方

まずはその方法から!

夜寝る前、ノートや手帳などにその日あった「いいこと」を3つ書き出す。

「嬉しかったこと」「よかったこと」「幸せだと感じたこと」「感謝の気持ち」など。

「ご飯が美味しかった」「天気が良かった」「仕事でミスをしなかった」など、

まずは1週間、試してみてください!

疲れている時こそマイナス思考に

疲れている時ほど、「ないもの」に目がいくのだそうです。

人間ってどうしても無い物ねだりなところ、ありますよね。

自分と違う生き方に強く憧れを持ったり、自分が持っていないものを持っている人に惹かれたり。

それはもちろん悪いことではありません。

問題はそれが「妬みや嫉み」に変わった時です。

妬みや嫉みは自分を絶対に幸せにしてくれません。

「あの人は幸せそうで気に食わない」「あの人より幸せになってやる」

そんなことを思っていても、絶対に幸せにはなれません。

自分の今ある幸せに気づくことが大切です

なぜ幸福度が上がるのか

1日に良かったことを3つ書く。

やってみるとこれが意外に難しいんです。

難しいと感じる人ほど、脳にマイナス思考の癖がついているのかも。

いいこと日記をつけ始めると、日々の中からいいことを探しながら生活するようになります。

何かアクシデントが起こっても、違う角度から見てプラスに変換しようとするのです。

例えば、子供が盛大にお茶をこぼした時、

うわー!!最悪ー!!

と言いたくなるのですが、

こんな時しかよーく床を拭くなんてしないから、お陰で綺麗になった!!

と思うようにする、といった感じです。

これが努力ではなく、自然に思える日が来たら素敵ですよね!

意識した生活を続けると脳に「いいこと」を探す癖がつき、

「今日もいいことがあった」

「明日もいいことがあるはず!」

と、思考自体が変化していき「幸せ体質」に。

自然と物事をプラスに捉える思考が身につくのだそうです。

また、抗うつ度が減少することもわかっています。

気分の落ち込みやネガティブ思考の改善にも役立つという訳です。

人間関係が良好に

ポジティブ思考になると、人の良いところを見つけるのが上手になります。

人間関係に悩みがある方は、3つのうち1つでもひとに対することを書くのもいいかもしれません!

家族への感謝の気持ちや、職場の人にしてもらったことなど。

書いたことで改めてありがたみを実感するかもしれません。

睡眠の質が向上

人は朝よりも、夜にマイナス思考に陥りやすいと言われています。

それは交感神経と副交感神経に由来します。

交感神経が優位になる朝は「理性的」、副交感神経が優位になる夜は「感情的」になりがち。

夜になって不安が膨らみ、眠れなくなるということもあるようです。

夜寝る前に、その日にあったいいことに目を向け書き出すことで、いい1日だったと安心して眠ることができます。

1日1日をリセットして、安心して眠りにつけるそうです。

自己肯定感UP

この「いいこと日記」を続けていくと自己肯定感が上がると言います。

「自分には毎日いいことが起こっている」

そう思えると自分の毎日に自信が持てます。

これは子供に対しても効果的でおすすめなんだそう。

お子さんに毎日寝る前に、「今日は何かいいことあった?」と聞いてみてください。

最初は「うーん、なんだろう・・・」となかなか答えが出ないかもしれません。

でも根気強く、時には一緒に探すのもいいかも。

毎日繰り返すことで、聞かなくても「あのね、今日こんないいことがあったよ!」と教えてくれるようになります。

そして、一緒に「明日もきっといいことが待ってるね」と、

眠りにつけたら幸せですよね。

ノートを見返す

しばらくいいこと日記を続けてから見返すのもおすすめです!

きっと、最初の頃より幸せを見つけるのが上手になっているはず。

そのノートはあなたにとっての「幸せの貯金」です。

3年日記や5年日記などに綴っていくのもいいですね!

まとめ

いかがでしたか?

百聞は一見に如かず、まずは1週間やってみてください!

書くのが苦手という方は、Twitterもいいかもしれません。

3good

3good things

3つのいいこと

などのハッシュタグもあるようです。

続けられるか苦手な方も、Twitterで仲間と一緒に共有することで続けられるかもしれません!

幸せ体質

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 物事をポジティブに考えることって大事ですよね。

    私がある人に教わったのは、感謝することが大事だそうです。

    そうすることで、豊かな人生になりますよ(^^)/

    • みけねこさん、ありがとうございます☺︎
      感謝をきちんと言葉にするのって意外と難しいですよね。
      豊かな人生目指して頑張ります!
      コメント励みになります(^^)/ありがとうございます!

コメントする

目次